スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく近況(^^;)

まとめるとしんどいねぇ。もうすぐ夜が明けるわ(^^;)
とりあえず7月8月のブランク埋めだわぁ。

禿げてしまった福さん、お顔は元通りに毛が生えましたが、お耳はいまだにうぶ毛が
うっすらと生えてきたばかり。当分また何犬さんかわからない状態でしょうねぇ(-"-;;)
P1030650.jpg
あっというまに福さん2歳直前です。早いなぁ。
幸助が1歳半、、。時間がたつノン本当に早いわぁ。
P1030608.jpg
P1030617.jpg
あらら、百日紅のお花しょってどこ行くの?
P1030642.jpg
、、、。って
食ってるんかいっヽ(`Д´)ノ
P1030641.jpg
さっちゃん、、やはり色気より食い気なのねん(^^;)
スポンサーサイト

theme : パピヨン
genre : ペット

わんこと淡路島

8ヶ月前から予約していた 淡路ログビレッジ JoyJoy アロビーに3泊してきました。
夏はちょろちょろ動かずに一ヶ所でのんびり過ごすのがいいなーということでログハウス3泊。
なーーんにもない田舎でまったりとしてきました。
こちらのお写真は まるごと淡路島さん のお写真がきれいに撮れてるのでそちらを、、。
P1030415.jpg
P1030419.jpg
のんびり、まったりとは言え、ログハウスには本当に何もないのでチョコチョコとは出掛けました。

まずは淡路花さじき。天気が不安定で雨がぱらついたりする感じでしたがサルビアの赤が
とても印象的でした。あと、ここのソフトクリームが、すぐ溶けるけどむっちゃおいしかった♪
P1030363.jpg
P1030364.jpg
そして海。多賀の浜海水浴場へ。
救命道具をつけた息子とニイニイ(私の弟)は海に入り、母と私は海辺でのんびり、、。
P1030397.jpg
幸助はビーチを這いずり回るフナムシを追い掛け回し、3匹つぶしました。汗 ━(il`・ω・´;) ━タラァァ~ン
ちなみに、尻尾落としてフナムシから逃げ回るのは福さん。海辺での対比が面白かったです(笑)
P1030406.jpg
P1030410.jpg
夜はBBQの後、カブトムシを探して田舎道をフラフラ歩き、電池が切れたように爆睡し
翌日は鮎屋の滝から鮎屋川ダムへのトレッキングをしたのですが、雨上がりの山道を
嬉しそうに駆け上がったり降りたりしていた幸福、、。
後で判ったのですが、フロントラインを10日前にしていたにもかかわらず、、、。
ダニ
でかいダニは4-5匹でしたが、0.2ミリほどの目を凝らさないとダニと気づかないような
ものすごく小さなダニが2パピで100匹以上ついていました、、、、。
その日の夕方から夜にかけてはダニ捜索及び退治で目がちかちかしました、、。
念のために持っていってたフロントラインを再度つけて翌朝取り残したダニが
死んでいるのを確認するまで気が気ではありませんでした。
フロントラインを過信するのはやめようと本気で思いました、、、、。
ダニがつかないわけじゃないのね、、。血を吸ったら死ぬだけなのね、、。
淡路島恐るべし、、。ヽ(-""-;)ノ

翌日は淡路ワールドパークONOKOROへ。
P1030424.jpg
カート、もしくは抱っこなら(地面につかなかったら)わんこOKです。
ものすごい炎天下で犬と大人はバテバテで途中でKO。木陰でゼーゼー言ってる間に
迷カメラマンの息子はミニチュアサイズの世界の建造物を必死で撮りまくっていました。
P1030501.jpg
P1030557.jpg
P1030551.jpg
夏の遊園地は自殺行為ですね、、。やっぱり夏はコテージで読書だわ、、。 (-""-;)
P1030560.jpg

最後に鳴門で渦を見てから四国を縦断して戻る予定でしたがトラブル発生。
自動車のブレーキランプが点灯しっぱなしに、、、。
何が悪いのか判らず、半泣きで整備士さんを捕まえて見てもらったら、ブレーキオイル漏れ
ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!●~*ヒイィィィ!!(゚ロ゚ノ)ノ
ブレーキオイルを補充してもらって応急処置はしてもらったけれど、修理するまで
スピードは出さないようにといわれ、、。高速を走れずに地道をちんたら走る道中となりました、、。
もちろん予定していた四国縦断予定はぶっ飛び!!すごすごと東側の海岸線を走って帰路に着きました。
旅の毎回が素晴しい物になるとは思っていませんが、今回はダニとブレーキアクシデントに
やられちゃった感がありあり。
コテージでのんびりが一番良かった気がします、、。それほどコテージが居心地良かったんですよ( ´艸`)ムププ

帰阪して、、。クルマ買い替えの話が出ておりますil||li(つω-`;)il||li
コンプレッサーが変な音してるで、と元エンジニアのニイニイがのたまったのも一因ですが
オイル漏れも根本的な修理をすると3万オーバーだし修理に10万かけるよりは新車をと、、。
今時間がないのは新しいクルマをあちこち調べてるからなのです、、。
しかし、今のクルマってシフトが前にあるのね、、。il||li(つω-`;)il||li
全然知らなかったし、、、。



7月のぱぴズ(^^;)

ツキイチブログどころか7月飛ばしてますや~~ん(^^;)
みなさん、お久しぶりです。ワタクシ、まだ生きてます。
ブログを書く時間というものは、何とか時間を工面しているときにはあるものですが
サボっていると、どないしてあの時間を作っていたのか思い出せないほど
作りにくいものになるようで、、。(Ф_Ф)ノ

まぁ、今年はまた特別だったかも知れませんが、、。
全国的にそんな感じでしょうが、幸福地方もなかなか明けない梅雨と
散歩に行けないほどぬかるんだ地面、かと思えば家から一歩も出れないほどの
照りつけるような日差しとまぁ、これでもかという悪条件でお散歩時間&回数ともに
激減。当然写真も撮ってないのっす(笑)
そりゃ、アップもできないですね~~(・∀・)ニヤニヤ

幸福の梅雨時のPは結局去年と同じくひと月ほど続きました。
検便しても何も出てこないし理由もわからないのですが、梅雨時のジンクスと
いうことで来年はまた気をつけましょう、、。

幸福の7月ですが、以上のP騒動の他に、
幸助ダイエット失敗事件&福ちん耳毛ごっそりハゲ事件がございました。

幸助。6月にパテラ持ちであることがわかり、急遽ダイエットを始めました。
下痢のコントロールも必要だったので手作りを一切やめて処方フードのみの1ヶ月。
量もお腹が戻るまでは規定量の半分という絞り方。(それでもなかなか下痢は止まらなかった)
下痢が止まったころ、「さぁて、これで一石二鳥♪さっちゃ~~ん、ダイエットもできたよね~~」とか
ルンルンしながら秤においたら、、、。目盛り微動だにせず、、、。 ||| || (-公-;) || |||
何なんだ???規定量の半分だぞ??ほかに何もやってないんだぞ??
なん、、で、、減らないの (ノдヽ)~~~
ちなみにやせなくって良い福さんがきっちり200グラムの減量に成功致しました、、。

ダイエットは超らくらくな福さん。が、こいつはこいつで問題持ちですil||li(つω-`;)il||li
ええ、また禿げました。耳の後ろツルツルです、、。
なんなんざんしょ?これは。
P1030577.jpg

前回の夏も、耳の換毛なんて聞いたことないし~~とか思いつつも、検査しても何も出てこないし
毛はツルツルなのに耳の地肌はとてもきれいな状態で皮膚のトラブルには見えず、、。
獣医さんでも「様子を見ましょう」ということでほっておいたら、秋口からしょぼしょぼと生えてきて
春先にはようやく揃った感じになっていたのに、、。またつるっぱげです、、。ってか耳の後ろに限っては去年の状態よりも酷くツルッパゲですね、、。(;´д`)ノ うう
こうなってくるとますます写真を撮ろうという気も起きず、この2ヶ月本当に写真撮ってないなー。
ツルツルになったお耳の後ろはようやく茶色い産毛が一面に生えてきて耳らしくなりました。
この子って、、。パピヨンだから耳毛には憧れたけど、この子には望むべくもないとようやく諦めたのに、、。耳の飾り毛どころか、、耳そのものがツルッパゲってあんまりだわ、、。
形まんまの豚耳、見たことあります?あんな感じ~~。
でも、禿げるだけ禿げたら何もしないでも生えてくるし、たぶん換毛なんだよね?ヽ(-""-;)ノ
あーーあ。またはじめっからか~~。悲しいなー。
お顔も禿げたのですが、こちらは程なく生えてきました(^^;)
P1030291.jpg
そんなこんなで幸福の7月は終わりました。
ああ、これぞまさしく、、不毛な日々、、、、。ヾ(≧▽≦)ノゲビハハ☆

息子の富士登山

自治体の70周年記念事業で某団体が中学生の記念事業参加を呼びかけていました。
たまたまバイト先のSさんがお話を持って来てくださって急遽息子と友人が参加することに。

自慢じゃないけどウチの息子は思いっきり文科系(ノ_-。)ウゥ・・・
パソコン、家電、ゲームは強いが運動神経は多分人並みには通っておらず(笑)
運動会ではずっと引き立て役、、、。

そんな息子が富士登山に二つ返事で応募するなんて話を取り次いだ私の方が
びっくり仰天、、、。

登山と言っても五月山やらポンポン山(地方色出てますね。笑)に登るのとは
訳が違い準備だけでも大騒動!!

必需品が40リットル以上のレインカバーつきのザック(そんなもん自宅にゃ無いって!!)
ハイカットのトレッキングシューズ(駅周辺の靴屋三軒回ったけど無かったぞ(;´Д`))
通気性のあるセパレートタイプの登山用レインスーツ、、。雨合羽に5000円以上??Σ(゚Д゚ノ)ノ
綿素材以外の(乾きにくいため)速乾性の下着にTシャツ、ジャージ、
ヘッドランプ??冬物ジャンパー???etc、、、。
普通の夏とは程遠い支度、普段使わないものばっかり、、。
ヤフオクやら楽天やら総動員して何とか準備して迎えた当日、、。

ええ、7月の終わりだと言うのに、まだ梅雨明けてなかったのです、、。どっしゃぶり、、、。
息子が登山している前後の日に、お二人の方が富士山でお亡くなりになりました。
それほど過酷な状況の中、彼の登山は道半ばで終りました。

暴風雨の中、彼らは通常5時間半で登る八合目までを8時間半かけて登り、山小屋に宿泊したものの
翌日はメンバーの大半が前日の過酷な登山から高山病にかかり、
全員で意見を交わして余力のあるものも一緒に下山しました。
息子は7合目で高山病にかかり、一足先に下山。山小屋が無かった為、5合目までを歩いて降りたそうです。
6合目から下は暴風雨がうそのような晴天で星が見えたとか、、。
さすが日本一の山ですね。想像もつきません(^^;)
フラフラになりながらも、頑張るからもっと登りたい、みんなと一緒に登りたいと泣いた息子の話を聞いて
ちょっと胸が熱くなりました。体力は無いけど。根性あるじゃん。( ´艸`)ムププ

最後に、彼がブログに綴った文章、、。記念に残しておきます。



Dの皆さん、そして一緒に登った皆さん、本当にありがとうございました。

そして、バスの運転手さんや、YMCAの皆さん、山小屋の皆さん、皆さん本当にありがとうございました。

皆さんがいなければ、富士山に登ることはできなかったと思います。

僕は途中でリタイアしてしまったけれど、皆さんが励ましてくれたり、応援してくれたからあそこまで登れました。

僕が登っているときに励ましてくれた友達、本当にありがとう。

また、僕がリタイアしてしまったときについてきてくれた2人には本当に感謝しています。

多分、2人もみんなと一緒に上に行きたかったと思います。

でも、僕のために一緒に降りてきてくれました。

7合目から、5合目まで時間をかけて自分の分もあるからつかれているはずなのに、

僕の分のザックも持ってくれてゆっくり下山してくれました。

そして、降りている途中に空を見上げると満天の星空で、すごく近くに見えました。

ぼくはその星空を見ていてとても感動してきれいだなーと思いました。

でも僕がリタイアした後も登っていた人たちは、とっても大変でしたよね。

空気が薄く、強い風が吹き、雨が吹き荒れていたのによく登れたなあと思います。

多分この富士登山は、僕の一生の宝物になります。

またいつか同じメンバーで登れればいいなーと思っています。

1ヶ月後にまた会えるのを楽しみにしています。

最後に皆さん、本当にありがとうございました。

P1030297.jpg




フリーエリア
プロフィール

☆えみりん♪

Author:☆えみりん♪
初めまして!2パピズと息子とのおちゃらけた毎日を綴ります。
ヨロシクね♪

リンク
最近の記事
いくつになったの
いくつになったの
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。