スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避妊手術

昨日、かかりつけの獣医さんの院長を1時間も捕まえて延々と避妊手術についての
相談をしてきました(^^;)
獣医さんもいい迷惑だと思うのですが、、。
(勿論、電話連絡の後、一番すいてる時間帯に行ったのですが
他のお医者さんが4人もいるにも拘らず、院長指名客を相当お待たせしました、、、
すみません(>_<。))
何度も書いて恐縮ですが私は一番初めのワンコ、クッキーを避妊手術の麻酔事故で亡くしています。
二番目の子、チビは、テンカンをベースに持っていたし、
心臓も不整脈等ある子だったので避妊手術は
しませんでした。ところが8歳になって子宮蓄膿症を発症し、
投薬では再発を繰り返すらしいので止む無く避妊手術に
踏み切りました。高齢(チビはテンカンが重く、
普通の犬の半分も生きられないとずっと言われてた子でしたので)
テンカン、心臓、そして発症後の手術でありましたが摘出手術は成功し、
チビはそれから4年、頑張ってくれました。
そんなこんなで、今のかかりつけの先生とは信頼関係は十二分にあるのですが、
問題なのは私のメンタル。
現状健康な子から大切な臓器を摘出するという罪悪感、クッキーを亡くした時の、
自分自身の存在が足元から崩れるような
恐怖感、喪失感、罪悪感、そして手術そのもののリスクと後の痛み。
犬自身の恐怖感とメンタルケア等々
眠れなくなるほど悩んでいたことを全部吐露し、12月26日に福の手術を決めてきました。

幸についてはまだ月齢が行ってないため、2回目のヒート直前まで引っ張ることになりました。
医師によって諸説はあるようですが、うちの先生は、身体に元々無駄な臓器なんかついてないと。
必要なものを成長途上に取ると10年後に多種のホルモンバランスが狂う恐れが
高いことなどを挙げ、2回目以降のヒートを終えてからの手術を勧めました。
福さんに関しては1回目のヒートが遅かったこと
1歳3ヶ月と月齢が十分で、成長も止まっていることを考慮してすぐにでも
可能だと言うことで気が変らないうちにお願いしました。

2回目のヒート後だと、乳腺腫瘍の発生率も徐々に上がるようなので幸に関しても
1歳を過ぎたところで考えていく予定です。
手術は、麻酔前投薬のあと、イソフルレンによるガス麻酔、モニター監視つきなので
問題ないと思いました。
ちなみにこの先生は、手術のあとの縫合の仕方が細かくて有名です(^^;)
まるでロックミシンみたいです。誰が縫合したかすぐわかります(^^;)なのでチビのときは
傷口を全く舐める事もなく、カラーも保護服も不要でした(ーー;)

ビビリの福さんのメンタルのために、12時ぎりぎりに来院し、
血液検査の後問題がなければ私が抱いたまま、麻酔前投薬、眠った後に引き渡して、手術。
麻酔から覚めて嘔吐などの異常がないことを確認してから5時に引き取りになりました。
チビの子宮蓄膿症の時もそうでした。普通の医院は1泊ですがというと、
大切に飼われている子にとって一番いい環境はやはり自宅であると。
手術後、獣医が付きっ切りで介護するわけでもないし、慣れない檻の中で一晩を
過ごすよりもいつもの環境で、飼い主さんに注意してもらって過ごすほうが、
犬も落ち着けると言われました。
もしも緊急時は夜中でも対応していただけるし(スタッフさんが獣医さんの2回にお住まいなので)
痛み止めは経口で大丈夫なので、痛みの上に恐怖で怯えるよりも、
大好きな飼い主さんの管理下で回復に専念するほうが
自分はいいと思うので、と仰りました。ビビリ犬の飼い主としてはこれ以上ない提案です。
確かに一晩は恐くて眠れませんが、病室で一人痛みに耐えている子を思って眠れないよりも、
手元で状態を確認しながら眠れないほうがどれだけマシか解りません(^^;)
3日間は幸とは隔離してケージで頑張ってもらうつもりですがそれも様子を見ながらです。

ということで、まだ、不安は残りますが、福さんの手術まであと2週間。
やっと生えてきたおなかの毛も剃られてしまうので、全身写真の撮影もしとこう、、とか、
ちょっと余裕が出てきたのかな?
今回は写真無しです(^^;)

スポンサーサイト

theme : パピヨン
genre : ペット

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

ミントママさん、レス遅くなってすみません。
むっちゃ忙しかったので自分のブログチェックしてなかったです(^^;)
ミントちゃんも避妊手術考えていらっしゃるのですね。
私も、2ヶ月ほど前、ハロちゃんのブログ、拝見していました。
読んでて涙が出ました。

幸のお里ママさんも同じことを仰ってました。
手術を3日後に控えた今でも逃げ出したいような気持ちでいっぱいです。
何も知らずに寝息を立ててる福を見ながら切なくて。
でも、色んな角度から見てこれがベストの選択だと思うので
何とか乗り越えたいと思っています。
お互い頑張りましょうね。(>_<。)

No title

えみりんさん
私も今日 ミントの健康診断に行ってきました。
そして 避妊手術のお話しを色々伺ってきました。

ミントのヒート前半は殆ど食欲もなく かなり痩せてしまって
その頃から 真剣に手術の事考え 情報も集めて
ずっとずっと悩んでいました。
あもちゃんとこのハロちゃんの事 そしてえみりんさんの...
お里のママさんが 私が考えて出した結論が 一番の答えだと
仰って下さいました。

やった決心がついたつもりなのに まだまだ揺らいで
きっと 手術を受ける春まで こんな感じで
ゆらゆらしているのでしょうね
 

No title

鍵コメさん、こんばんは!
ありがとうございます。早速拝見してきましたが、、、。大変そうでした(ーー;)
っていうか、福さんと同じところが多々あり、やはり、急がねばと思いました。
細やかなお心遣いに感謝しております。m(_ _)m

No title

IKUさん、こんばんは( ^^)ノ
みゅうちゃんも大変なんですね、、、。
ヒートは本当に個体差があるみたいで、幸さん見てる
手術の必要性ってほとんどないみたいに思えるんですよ。
普段と何も変らないの。少し食欲が落ちて寝てる時間が長くなるだけ。
でも、福さん見てると切なくて可哀相で、、。
もう、本当に時間と体力の及ぶ限り知識を集めましたが、
どの角度から見てもやはり、結論は一緒なんですよね。
本来、7-8年の寿命だった犬族の寿命がおよそ倍になってしまった以上、
本来いらないはずの処置も必要になるんだとようやく理解できました。
犬には閉経がないんですよ、、。
ずっとずっと、死ぬまでヒートが年に2回来るノン、、。
閉経がないと言うのはすなわち、産めるとこまで生んだら
自然と寿命だった名残なんですよね、、。

本当に可哀相で仕方ないけど、幸福にも手術頑張ってもらいます。
春にはみゅうちゃんも手術ですね。頑張りましょうね!!
いつも暖かいお心遣いありがとうございます。
いつもIKUさんの言葉に癒されています。(≧▽≦)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

福ちゃんの手術、、、決意されたんですねっ。
うん、今のえみりんさんの気持ちがね、痛い程解るなぁ。
私ね、今回のみゅうのヒートを見てて、ホルモンに左右されるみゅうが可哀そうになっちゃったの。
やっぱりえみりんさんが言っていたように、ヒート後半になると
いろいろ出てくるね(^^;

みゅうはマロンに、匂いかいで~ってずっと。
マロンは興味がないらしく、うざいと言って大ゲンカなの。
なんか、本当に切ない~~~(><)

きっとね、福ちゃん手術頑張ってくれるよっo(*^▽^*)o
だってえみりんさんちの仔だもん!

術後も、私はお家で看病したい派です。
どちらかがいないと眠れないの・・・・_| ̄|○

これからは福ちゃんホルモンに左右されないで、本来の福ちゃんに
戻れるねっ
応援してるからねっ
えみりんさん、手術は、決めた日からが一番嫌だよね?
終わって自分の手元にくるまでは落ち着かない日が続くけど、
えみりんさんの事も応援してます!

No title

夏見さん、こんばんは。避妊手術に関してはかなりネットでも調べていたのですが、
獣医師によって全くやり方が違うものなんだなぁって思いました。
私的には最後の最後まで健康な身体にメスを入れる、に抵抗があったクチなので、
成長が止まってから、という考えは理解できたのですがさすがに、
2回目にヒートを待って、と言うのは賛同しかね、間を取って2回目にヒートまでぎりぎり引っ張る
という苦肉の策に出ました。本音は、いっぺんに済ましたかったです。
福が痛がる様子を見てたら、きっと幸の時にまた決心が揺らぎそうで。
でも、こまやかにケアしてやるにはこの方が良かったのかも知れないですね。
いろんな方にお話を聞いて、考えに考えた末に福にとっては一番楽だろうと
今回の選択をしました。

手術後の入院にはそんな理由もあるんですか?(^^;)
すべての病院ではないでしょうが、確かに考えられますよね。
飼い主にとっては一生の一大事だけど、ドクターにとっては日常茶飯事のこと。
毎日睡眠を邪魔されたらたまりませんもの(ーー;)

いずれにせよ、6ヶ月前後の手術ができなかった幸福には
今回の決断と段取りはベストと信じて頑張ります(>Д<)ゝ
いつも暖かいコメありがとうございます。

No title

チビちゃんの時からの信頼できる先生なんですね。ゆっくり話をきいてもらえてよかったですね。今のえみりんさんと福ちゃんを、ふたりのためにこれ以上はない、という環境で引き受けて下さる先生がいるのは幸運ですね。

うちもみれいの避妊は日帰りでした。
何かで見ましたが「本当は当日に帰してもいいんだけど、心配症の飼い主が一晩中いつもと様子が違う(<当たり前)と電話してきたり、夜中に押し掛けてくるので「1晩様子をみる」と言って預かってる」という病院もあるそうです(;´∀`)
本当は飼い主がみてあげるのがいいと思いますよ。福ちゃんとえみりんさん一身同体ですから(笑)

フリーエリア
プロフィール

☆えみりん♪

Author:☆えみりん♪
初めまして!2パピズと息子とのおちゃらけた毎日を綴ります。
ヨロシクね♪

リンク
最近の記事
いくつになったの
いくつになったの
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。