スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超回復期~手術2日目

手術から2日目。朝から「お腹減った~~」とクチをペロペロ舐めて私を起こした福さん。
てっきり幸さんだと思ってたら、、キミか(;´Д`)
朝からいつもの量のカリカリをぺろっと平らげ、まだ足りないご様子。
そりゃドンだけでも上げたいけど、胃がびっくりするからダメだよ(^^;)
何の不自由も違和感もなく普通に歩き回り、ベッド代わりにしているカートは
入り口をふさがないと勝手に上り下りしちゃう、、。
えっと、、、手術からまだ2日しかたってないんですけど、、、。

以前、8歳で子宮蓄膿症を起こして手術したチビさんの回復の仕方と比べると
その差歴然。病院も、特別なことがない限り14日後の抜糸まで来なくっていいですよ
って言ってたしね(^^;)
チビさんは手術翌日から2日おきに通院、手術後数回の血液検査が必要だった。
子宮蓄膿症特有の肝臓ダメージがキツかったから。
なるほど、若い元気なうちに手術を勧めるというのはこれのことなのね、、。
実際に自分が避妊手術をしなかった子とした子を比べると本当に回復期に大きな
違いがあることを思い知る。
オペ自体リスクも、病気になる前のほうが低いのは当然だけどね。
犬の乳腺腫瘍は実際には、そんなにあちこちで聞くことはないけど、子宮蓄膿症は
未避妊手術で犬を飼っている周りを見渡すと8割以上の発生率だと思う。
酷くなると癒着もするし敗血症も起こす。
敗血症になるまで気付かないことも勿論、余りないけど、中度程度でも肝臓に来る
ダメージは相当のものらしい。実際チビの時も中程度の子宮蓄膿症だったが
(発見は早かったので)それでも肝臓ケアが完全に終わるまで約ひと月かかった。
犬は人間のように閉経がないので、手術をしなければ一生子宮蓄膿症のリスクは
ついてまわる。それが今回手術を決意した一因だったが、術後の回復を見ていると
若いうちに、と言うのは本当にその通りなんだなぁとしみじみ思った。

術後の死ぬんじゃないか?と言う状態からの回復はすさまじく、
夜中に流した涙はなんだったのかと苦笑したくなるほど(^^;)
おなかを見せるようになったので手術跡を観察すると切開部分は約4.5センチ。
ロックミシンのように11針縫ってある。
傷口はやっぱりほとんど舐めない。
新生児の肌着で保護服を作ったが、もう使わなくて良さそうだ。
このまま凄い勢いで元気になってね。

ところでうちの病院は抜糸が遅い。14日後と聞いたときは耳を疑ったが本当だった(^^;)
お散歩もいつもどおりのお散歩は抜糸後にしてくださいとのこと。
確かにうちの散歩コースは地道なので汚れると恐いもんなぁ。
でも、傷口そのものよりも実際は身体の中のほうの問題らしい。
傷口は1週間ほどでほぼくっつくが、内部が完全に癒えるまでにはひと月かかるらしい。
そうだよね。どれだけ元気に見えても、内臓の一部をそれもかなり広範囲にわたって
取り出してるんだもんね。
安静第一。抜糸終わったら思いっきりお散歩しような。
それまでは、春のように暖かいこのお部屋で一緒にまったりと過ごそう。
スポンサーサイト

theme : パピヨン
genre : ペット

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

カギコメさん、こんばんは~~(≧▽≦)
年越しのコメ返しお許しくださいm(_ _)m
お心遣い溢れるコメント本当に有難く、とても嬉しく拝見致しました。
ありがとうございます♪
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
後ほどブログにご挨拶に伺いますね(p≧∀≦q)

No title

りくさん、こんばんは~~(^o^)丿
年明けコメント返しなどとふざけた真似をしてすみません(滝汗)
31日の午前中から実家に戻っており、今帰宅しました。
おかげ様で術後1週間を経過して福さんもすっかり元気になりました。
本当はクリちゃんとコロン君みたいにいっぺんにやりたかったのですが、
今回は幸は見送りになりました。(;´Д`)
春には又、ドキドキしないといけないのですが、、。(;´Д`)
とにかく今回無事に終わってくれたことに感謝して、、。
旧年中はお世話になり本当にありがとうございました!
今年もどうぞ宜しくお願い致します(^o^)丿

No title

IKUさん、こんばんは~~(^o^)丿
実家で年越ししてまして、コメント年越しで拝見してます。ごめんなさい~~o(^◇^;)o
こちらは典型的な寝正月。もう、芽が出るほど寝ました(^^;)
福も手術から一週間。早い病院ではそろそろ抜歯の時期です。
普段と変らぬほどに元気になってくれてホッとしています、、、。
んが。
お察しどおり息子はまだ冬休みの宿題終わってないし、
散歩に行けずに欲求不満の幸は私のアキレス腱に食らいついて
3メートルも引き摺られる始末、、シャチ姫の再来です、、(;´Д`)
おまけに真冬の換毛期で抜毛もっさり。
なんて素敵な年明け(;´Д`)
とにかく家族そろって元気で迎えられた新年に感謝しつつ
そしてブログを通してIKUさんと知り合えたことに感謝して
2009年いざ出発です♪
今年も宜しくお願い致します(^o^)丿

No title

あもさん、こんばんは!実家で過ごしていたため
コメントが年越しになってしまいました(滝汗)失礼致しました。
ハロちゃんの日記、実は以前に拝見していました。
淡々と語られる口調が逆にあもさんの心の傷の深さを
語っているような気がして切なくて泣きました。
ハロちゃんもクッキーもきっと天国で元気に遊んでくれていると思いますが、
切ない思いは一生拭い去ることはできませんよね。
福がとにかく無事に年を越せたことを本当に心から感謝しています。
年明けしてしまいましたが、本年もどうぞ宜しくお願い致します♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

無事手術が終わってほんとに良かったですね…!
我が家のクリも術後はショックでゲージから出てこなかったりと、不安にさせられたものです…!

どうぞお大事にしてくださいねー!(´Д`)年末にゆっくりとご養生くださいませ…!

今年はお世話になりました♪♪
来年もしあわせコンビのかわゆ~~い姿を見せてくださいね!
来年も宜しくお願い致します!m(_ _)m

No title

福ちゃんまったり養生してますか?
幸ちゃん、お姉ちゃんが元気になるまでお遊びお預けで
つまらないと思うけど、もう少しだから我慢するんだぞぉー
息子ちゃん、宿題進んでますか?ププッ ( ̄m ̄*)

えみりんさん、今日で2008年が終わっちゃいますねっ
ブログでえみりんさんとお友達になれて本当に楽しかったです。
こうして年末を家族で迎えられる事が一番の幸せですよね!
来年も良い年になりますよ~~~~~に!!

良いお年をお迎えくださいねっv-343

No title

遅くなりましたが、
福ちゃんの避妊手術が成功して、
本当に本当に良かったです♪
実は・・・前に家に居たハロが
避妊手術で天に昇ってしまって・・・。
だから、えみりんさんのお気持ちが
痛いほど分かります。
福ちゃん、本当によく頑張ってくれましたね!!
これからも可愛い笑顔をたくさん見せて下さいね♪

来年もどうぞ宜しくお願いします。
みなさんにとって、
HAPPYな2009年になりますように♪

No title

ヒロミさん、こんばんは!
ゆきちゃんのオペの手記で、自分は背中を押してもらったと思ってます。
最後の最後まで迷ったのでまだ、これで良かったんだと言う
完璧な自信はありませんが、大切な存在から少しでも
不安分子を除いてやれたかと思うとどこかでホッとしたりもしてます。
これで良かったんだと胸を張って言えるようになるまでにはまだ
少し時間がかかりそうですが、自分次第の気もしています。
ゆきちゃんは福よりもずっとずっと小さい体で頑張ったんだもんね。
福と違って当日にゴハンを食べれた子なので福ほどの辛い夜は
過ごしていなかったと思います(≧▽≦)
本当に数時間、離れただけでも喪失感って凄いですよね(^^;)
私も飼い主が分離不安気味ですが(笑)
本当に暖かく支えてくださってありがとうございました!
いつかお会いできたら嬉しいなあ♪

No title

夏見さん、こんばんは!
>>どっちかというと、避妊手術で責任の重さにずしっとショックを受けるのは
飼い主のほうなんですよね。。。
うう、お見通しですか(^^;)
どんどん傷が癒えて走り回る福とは正反対に自分は未だに
うじうじと自問自答中です。
確かに将来の不安分子のひとつは取り除けたと思っているのですが、
自分の考えだけで、福から女性としての機能を取り上げてしまったことは
どうしても引っかかります。
勿論、犬が人間に飼われるようになったこと、そして医学の進歩で
平均寿命が倍近くに延びたことを併せて考えるとベストの決断だと
思うし、自分にも言い聞かせるのですが、理性でぬぐいきれない
感情がチクチクと胸を刺します。
でも、どんなに悩んでも時間を戻せないなら、仔犬の分まで
福を大切に一生涯可愛がってやることで罪滅ぼしをしようかと。
メリットだって多いんだからもっとポジティブにならないといけないですね(^^;)
もう少し暖かくなったら、また遊んでくださいね♪
ありがとうございました!!

No title

ミントママさん、こんばんは!
今回は本当に暖かいコメありがとうございました。
色々悩みぬいて土壇場まで逃げることを考えて当日の夜は
受けさせたことを後悔して、何てまぁ、情けない親かと(^^;)
今でも結局、本当に良かったのかどうかは判りませんが
少なくとも福はもう、半年に一回パンパンの胸を痛がって泣くこともないし、
逃げるようにお散歩をしなくてもいいし、 お留守番しなくても
一緒に旅行にも行けるし、、。きっと良い事のほうが多いと信じます。
痛々しいおなかを見るときゅんと来るけど、もしかしたら授かったかもしれない
子供の分まで福を可愛がります(≧▽≦)
春にはミントちゃん、みゅうちゃん、幸とまた手術ラッシュですが
みんな無事に乗り越えられるように初詣でお祈りしてきます。
本当にありがとうございました!

No title

あ~良かった。。。
福ちゃん、順調に回復しているようで
ホッとしましたよ~v-410

きっと、これからどんどん回復していくと思います♪
術後や退院後の対応はやはり病院によって
様々なんですね。。。
でも、信頼をおいている主治医の先生の言う事が
何よりも一番やと思います(^^)

えみりんさんと福ちゃんの痛くて辛い夜の記事を
読ませて頂いて、ゆき菜の手術の時の事を
思い出して、咳してたのかな?吐いたりして
しんどかったんやろうなぁ~と考えると
胸がキューンとなりました。。。v-406

私がもし、えみりんさんの様に当日退院させて
連れて帰って来ていたら。。。。
私はちゃんとフツーで居られたやろうか??
本当にえみりんさん、お疲れ様でした。。。
福ちゃんも本当に良く頑張ったね♪

カビの生えそうな?(^^ゞ←ちょっとウケた。。
あったかい所でゆっくり養生してくださいね♪
早く良くなりますようにv-411

No title

元気があるのはいいことですね♪
動けることに本人が気がつくとどんどん動いてしまうんですよね。。。多分妊娠してない時の子宮はかなり小さいので傷の跡も小さいとは思いますが、子宮へ血液を集める大きな血管を切って切除している大きな手術だと思います。
はしゃぎすぎないよう注意してあげて下さい。とはいえ、みれいは手術の翌日からがつがつ食べるし、1週間後にはバンバン動き回ってて、2週間後には全力で走りまわりすぎて、「あれ?手術って1ヶ月くらい前だったっけ?」って本気で手術の時期を忘れるほどでしたが(-_-;)
 排尿や排便もしばらくは痛くてしんどいかな。。。ストレスをためないように甘やかしてあげて下さいね。
どっちかというと、避妊手術で責任の重さにずしっとショックを受けるのは飼い主のほうなんですよね。。。えみりんさんも色々ショックだったと思います。本当に大仕事でしたね、お疲れ様でした。
福ちゃんと幸ちゃんにゆっくり癒されて下さいねん。お大事に。

No title

えみりんさん お疲れ様でした。
福ちゃん すごい回復力ですね、良かった。
手術の経過を 祈るような思いで拝見しました。
本当に良かった 心からおめでとう。
いつの間にか 福ちゃんとミントが重なってしまっていたので
拝見するのも 辛かったけど やっと楽になれました。
しっかり 現実を受け止め 
来春 私もミントと一緒に 頑張ります。

福ちゃん しばらくはママと幸ちゃんと 
温室でまったり生活楽しんでね。
ありがとう ございました。
フリーエリア
プロフィール

☆えみりん♪

Author:☆えみりん♪
初めまして!2パピズと息子とのおちゃらけた毎日を綴ります。
ヨロシクね♪

リンク
最近の記事
いくつになったの
いくつになったの
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。